女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ルーマニアへの旅

昨年5月に旅をしたルーマニアの写真をアップします。

私の旅したモルドバ地方とマラムレシュ地方はウクライナに近く

冬は深い雪に閉ざされる地域です。

ヨーロッパのタイムカプセルと言われるほど近代化と縁遠く

農業や牧畜を営みながら慎ましく信仰深く何百年と変わらない生活

を続ける人々の生活が垣間見られます。



北モルドバ地方のみどころは16世紀に建てられた修道院群、

一日がかりで森の中や丘陵地に点在する5つの修道院を見て回りました。

外壁を埋め尽くすフレスコ画が青空や木々の緑に映えて

ブルーや赤の鮮やかな色合いに魅了されます。

青空をバックにフレスコ画を見るということは初めてで、深い軒と

防風林のおかげだそうですが、よくぞ残ったと感動でした。

f0065327_12503173.jpg


f0065327_12474731.jpg


f0065327_12491688.jpg


f0065327_1365233.jpg


f0065327_138182.jpg


f0065327_1311962.jpg


f0065327_1391835.jpg



マラムレシュ地方には伝統的な木造教会が残っています。

塔の高さ72mなんて大きな教会もありとても1枚の

写真に収まりきらない大きな建築です。

材は樫の木、侵入してくる敵を早くみつけようと鐘楼を

高く高く建築していったそうです。

屋根から塔に伸びていくカーブの美しいこと、ほれぼれします。


f0065327_2244594.jpg


f0065327_227732.jpg


f0065327_21494879.jpg


f0065327_21502135.jpg


f0065327_21383975.jpg
現代の教会は突然こうなります。賛否両論?



この旅で一番楽しんだのは民家の風景。

村によって傾向はあるものの思い思いの装飾豊かな家を作り

清潔にお掃除して花々を飾り慎ましく生活している様子が

垣間見られて、本当に豊かな生活とはと思い起こされました。

f0065327_21533352.jpg


f0065327_21544597.jpg


f0065327_21553599.jpg


f0065327_21561951.jpg


f0065327_21522355.jpg

 ジプシーの成功者のおうち。成金趣味は何処も同じ?



こういうところを旅するといつも、あれもこれもと願う

我が生活を恥じて反省するばかりです。

何もいらない、健康につつましく静かに暮らそうと思って

帰って来るのですが。。。。。。 by HINO
[PR]
by sumaitukurou | 2013-05-31 12:55 | 旅と建築

ねじりまんぽ

ご無沙汰しております。少しアップが遅くなりました。

「ねじりまんぽ」というトンネルです。
f0065327_1324699.jpg



調べてみると、関西に多いとか。。。。



f0065327_1361192.jpgf0065327_1363985.jpg




ネットで色々検索したところによると、一番近所にある、しょっちゅう通るところが
隠れて見えないけれど現存する日本最古(若干大げさ)のねじりまんぽだと知って驚き。
世の中、まだまだ知らないことっていっぱいありますね。
                                               hozoでした。
[PR]
by sumaitukurou | 2013-05-17 01:40 | 建築雑々

奥村昭雄さん・まことさんのこと

ご無沙汰しております、広渡です。

大型連休もあっという間に終わってしまいましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私は、連休中にも用があって東京に出向いたのですが、4月の初めにも日帰りで
自由学園明日館で催された「奥村昭雄さんを思い出す会」に参加してきました。

奥村さんご夫妻とは、旧OM研究所を通じて、もう10年ほど前ですが大阪で講演会をしていただいたりという
繋がりなのですが、実は私たちも夫婦で設計をしている身なので、その先駆者である
奥村さんご夫婦のことは、勝手に身近に感じておりました。

f0065327_11524851.jpg

小雨の中、初めての「明日館」、フランクロイド・ライト設計によるこの建物は、聞けば
亡くなられた奥村昭雄さんたちが保存のための実測をされたとか。

残しておきたい建物が、様々な事情でどんどん壊されていく中で、きちんと修復され、残されたのは
その実測資料の力も大きかったそうです。

f0065327_12162117.jpg


懐かしい方々にもお会いすることが出来、OMソーラーを通じて交流が生まれたころのことを
久しぶりに思い出していました。

当日は、朝早くに東京に付いたので、東京駅もですが、改修を終えたばかりの旧東京中央郵便局も
見学することが出来ました。
f0065327_120250.jpg
f0065327_1202367.jpg


写真の展示でわかるように、照明器具などは当時のままです。確かに変わったところのほうが
面積的には大きいけれど、何とか保存したいという意思はこちらにも伝わってきました。

実は、少し先のことになりますが、奥村まことさんを囲んでお話を伺う会を、今年の秋に
大阪で予定しています。
吉村順三さんの元で修行しておられた頃のお話のほか、4月2日の「思い出す会」のスライドも
していただけるそうです。
友人の三澤文子さんと、どんな会にしようかと考えているところです。

日にちは10月5日(土)、午後からです。
詳細が決まれば、このブログ上でもお知らせするつもりです。
どうぞ皆様、多数ご参加くださいませ
ご質問などは広渡までよろしくお願いいたします。
[PR]
by sumaitukurou | 2013-05-07 12:25 | お知らせ