女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

造り付け本棚 3

家の中、本をどこに置いていますか

書斎、子供室、寝室、居間、個室、共有の部屋・・・・・・

今日ご紹介するのは、階段室に設置した本棚

踊り場壁面に設置・・・・A4サイズの本が入る高さと奥行きを確保
f0065327_10122098.jpg




階段室幅を少しだけ広げて、奥行きの浅い文庫本主体の本棚
f0065327_10123875.jpg




どちらにも共通するのは、本を個室に仕舞いこまず
階段室を通るたびに、本を眺めて手に取れるようにすること

大内山建築設計室・大内山でした
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-28 10:17 | 建築雑々

造り付け本棚 2

構造用合板 厚28mm を使った本棚をご紹介しています

今回は白く塗り込めた本棚です
前回と違い、今回は飾り棚的要素の強い棚です



まずは、リフォーム前の状態
某ハウスメーカーの家のクロゼット部分を取り払いました
f0065327_9411242.jpg

(もちろん柱や袖壁をとっても構造的に大丈夫かどうかは、検討しました)



構造用合板で造った棚・・・・固定棚で床から浮かしています
f0065327_942238.jpg




塗装を済ませた完成形
f0065327_9431314.jpg

雑々したものを一部隠せるように、1箇所は扉付き
施主手持の欅無垢板厚60を天板に使えるよう、棚の高さを調整して、載せ掛けています
天板のもう片一方の台も、構造用合板で造りました


構造用合板は、表面が木目のままざらついていて、塗装やさん泣かせ
でも、頑張って塗ってもらいました

大内山建築設計室・大内山でした
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-23 09:47 | 建築雑々

造り付け本棚

大内山建築設計室・大内山です

最近、構造用合板 厚28mm を使って、本棚を造り付ける機会が何度かありました
針葉樹合板の木目を生かしたり、白く塗り込めたり・・・


今日ご紹介するのは、木目を生かした方の本棚です

寝室の中で、書斎コーナーとベッドスペースを仕切っています
f0065327_9424334.jpg




染色した状態です・・・・天井・壁は漆喰塗り
奥に見える白い扉は造り付けクロゼットの引き違い戸です
f0065327_9433950.jpg




本棚を反対方向から見たところ
f0065327_943561.jpg



本棚背板は寝室側になるので、ボードを張って漆喰を塗っています
本棚奥に見える窓側に、書斎机になる板(厚40)をを造り付けています

床板フローリングは、ブラックウォールナット無垢板です

本棚寸法は、合板サイズを最大限生かせる寸法取りを考えます
また各棚板は、A4サイズの本や書類が縦方向に入る寸法をとった固定棚です
その方がしっかりするし、見た目もスッキリするからです
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-21 09:46 | 建築雑々

東京スカイツリー

2月14日の読売新聞に、東京スカイツリーの定点観測写真が載っていました

ツリー西に約800m離れた墨田区役所屋上から撮影し続けたそうです
せっかくの写真、おもしろいので転載させていただきます

f0065327_9483965.jpg




f0065327_9485775.jpg




f0065327_9491541.jpg




f0065327_9493438.jpg




f0065327_9495145.jpg




f0065327_950960.jpg




f0065327_9502661.jpg




来月には完成時の高さ 634(ムサシ)mに達する見通し

完成は今年12月の予定

着々と成長(?)している様子が、よく分かります
大内山でした
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-16 09:52 | 環境や街並み

Le Klint

マンションリフォームの写真にも、チラッと写っていましたが
私が好きで採用する照明器具の一つ 「Le Klint」のペンダントをご紹介します
f0065327_9583147.jpg




特殊プラスティックペーパーを折りあげてできるやさしいフォルム

食卓上で、焼肉をしたり水炊きをしたりする日本では、
食卓ペンダントとしては不向きだと思います

私はむしろ、居間など皆の集まる部屋のアクセントに、時々使います

このペンダントは全方向に光を放つので、やさしい灯りとなります

デンマークのものです
色々なバリエーションがありますので、お好きなものをお試しあれ

私は傘型のスタンドを2個、居間に置いています

テーブルスタンド参照
http://sumaienjoy.exblog.jp/985466/

大内山建築設計室・大内山でした

******************************************
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-14 10:10 | 照明・灯り

マンションリフォーム2

マンションリフォームの続きです      ・・・・大内山建築設計室・大内山です

今日は、寝室のクロゼットの改装です

元々は、ウォークイン・クロゼットとなっていました
f0065327_11293395.jpg

マンションにも布団棚が必要ということで、棚+ハンガーパイプの組合せでした
ただ、布団棚を設けることで、衣類収納が中途半端となっていました


ここは思い切って、布団棚の奥行きを諦めて、衣類収納奥行き60cmで壁いっぱいに設定
f0065327_11325816.jpg

寝室入口ドア位置を変更しています
(ドアは元のものを使用、ドア枠は新設)



f0065327_11331181.jpg

ここでも棚板は、構造用合板 厚28mmを使っています
枕棚を仕切りなしとすることで、収納の自由度を増しています
掛け布団・毛布類は、くるくる巻いての収納がお勧めです
・・・・・施主は布団圧縮パックを使用する・・・とおっしゃっていましたが

クロゼットは4枚引き違いフラッシュ戸
4枚引きなので、開口部が大きく開けられますし、
開き戸と違って、開けるのに余分なスペースが要りません
必要な引き出しは、無印良品の衣装ケースで用意していただきました

床は全て、チーク無垢板張り
寝室壁は、予算の関係で、ビニールクロス張りです

天井に段差が色々出てくるのは、24時間換気ダクトや台所換気扇ダクトが
通っているためで、仕方ありません


***********************************************
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-09 11:38 | 住宅リフォーム

マンションのリフォーム

ずいぶん久しぶりの、ブログUPとなります
大内山建築設計室・大内山です

実は、つい最近まで、エキサイトの無料ブログは画像容量が30MBまででした

使用容量がいっぱいになり、画像をUPできない状態が続いていたのですが
どういうわけか、最大容量1GBまでOKになり、再開できることとなりました

新規一転、また、このブログに挑戦したいと思いますので、どうぞよろしく!



久しぶりのブログは、最近手がけた、マンションリフォームをご紹介します

築5~6年のまだ新しいといえるマンションを購入された施主ご夫妻
仕上も高級で、思わず「そのままお使いになれば・・・?」と申し上げたほど
でも、意に添わない形で住むのはイヤということで、リフォーム工事を行いました


今日はその中で、独立型だったキッチンの壁を取り払い、オープンな形にした様子を
見ていただこうかと思います

壁と引戸で仕切られた、元々のキッチン
f0065327_1046916.jpg




リフォーム後のキッチン廻り(広くなった居間側から見る)
f0065327_10465165.jpg

居間奥コーナーに見える黒っぽい棚は、新規作り付けの書斎コーナー机と本棚です
その右手の白い扉は、元々あった洋室の造付けクロゼットを移動したもの
左手の白い扉は、新たに作った物入・・・・背後に冷蔵庫や家電収納スペースが隠れています

全て構造用合板 厚28mm使用で、大工さんによる造作です
ただし、書斎机は集成材 厚40mmを使用しました



f0065327_1047999.jpg




f0065327_10472599.jpg




f0065327_10473972.jpg

3LDKを2LDKに、一部屋減らしましたので、南側に広いリビングが誕生

仕上の概要
床:チーク無垢床板張り、キッチン床はタイル張り
壁・天井:既存ビニールクロスの上に、漆喰塗り(最近可能となりました)
キッチン:キッチンハウス(配管の関係で、流し廻りの位置は変更していません)
      オープン作業台の寸法は、幅1200、奥行き1040あります
      白い食卓は、キッチンハウスキャンペーン中で、無料で付いてきました
ペンダント照明:「Le Klint」 のペンダントをアクセント&全体照明に採用
          ベースの照明は、ダウンライトです


チーク無垢床は、水シミが心配になるので、キッチン前床はタイル張りとしています
キッチン吊戸棚は止めて、オープンな作業台下に、引出し収納を設置
更に、食器棚をダイニング側に作りつけています

キッチン背面に、冷蔵庫設置スペース、家電収納棚、ゴミ箱置場を設けていますが
居間・食堂から、視界にはいることはほとんどありません

****************************************************
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-07 10:58 | 住宅リフォーム