女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

古建具、古民具を生かした家づくり

先日、女性建築技術者の会のメンバーの女性建築家Nさんの
自邸にメンバー有志で見学にお邪魔しました。
昨年完成したのですが、
一般の方々に住宅見学会で見ていただくことがなかったので、
ここで少しご紹介。



f0065327_710630.jpg




京都のはずれの竹薮裏に、広い敷地と共に建つ住宅。
緑に囲まれた閑静な場所に建つ、古建具や古民具を上手に
新築住居に取り入れた素敵なおうちでした。



f0065327_7103612.jpg


写真上は、西陣織りの目板(べんがら塗り)を利用した収納。
Nさんの参加されている『古材文化の会』に持ち込まれたものだそうです。
通気性もよいし、中に照明を灯してもきれいに演出できる・・・とNさん談。



f0065327_7105728.jpg


雨戸の代わりに大きな開口部に取り付けられた可動式の格子。
夏は窓を開け放して、この格子を閉めておけば風通しがバツグンで、
その上防犯上も安心というNさんお薦めの作。



f0065327_7111873.jpg


様々な古建具が随所に再利用されています。
それが新築住居にうまく融合していて、出来たばかりでも落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
個人的に、今まで造作(建具と枠や床材、手摺や階段など)の色目は全部
同じであることが私の設計基準でしたが、こうやって拝見すると全然色目が違っても
違和感がないんだなと改めて勉強させていただきました。

一緒に見学に行った仲間も、
「満月の夜にお団子片手に座っていたい」と感想が。
暑さを忘れさせて、のんびりと昔のように団扇を片手に坐っていたい、
そんなゆったりとした時間の流れを感じる住まいでした。

このブログを見て、「私もこんな家に住みたい!」と思われた方、
是非、女性建築技術者の会にご一報を!

hozoでした。
[PR]
by sumaitukurou | 2007-08-23 00:10 | 住まい雑記