女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常雑感( 9 )

大徳寺孤蓬庵

秋晴れに恵まれた昨日、遠州流の流祖祭にお誘いをいただいて大徳寺塔頭・孤蓬庵にまいりました。
孤蓬庵は建築もかなり見所が多いのですが、アプローチが素晴らしいことで有名です。

f0065327_12451491.jpg
孤蓬庵・表門

表門から中を見通すと美しい畳石の舗石道がまっすぐ伸びています。
大ぶりの石を散らした石畳は見飽きることがありません。
門前の石橋や堀、土塀の柔らかさなど他所では見られないものです。

f0065327_12484809.jpg
孤蓬庵門前石橋


f0065327_12473310.jpg
孤蓬庵門前と土塀



中は撮影禁止ですが、玄関で遠州流のいけばなを拝見して、方丈へ。
方丈での流祖祭の後に、亡筌の席でお茶をいただきました。
山雲床からお庭をゆっくり拝見でき満足しておいとましました。

大徳寺門前の一久で精進料理をいただきました。
今年初めての松茸のお吸い物!幸福な一日でした。
(佐野江利子)

f0065327_12500261.jpg
大徳寺一久精進料理

f0065327_12503538.jpg
一久・お吸い物



[PR]
by sumaitukurou | 2014-10-28 12:57 | 日常雑感

仏像鑑賞

先月久しぶりに京都へ行くことにしました
理由は仏像展のチケットをいただき無駄にするのも悔しいし、仏像にも興味を大いに感じたので。
場所は何年振りかで・・・・京都国立博物館。
詳しく知りませんでしたが、設計者は片山東熊、コンドルに建築を学んだ第一期の卒業生、辰野金吾は同級生。代表作は現・迎賓館。博物館を数多く設計、奈良国立博物館、東京国立博物館表慶館、神宮微古館など。
f0065327_1045464.jpg




京都国立博物館外観

ここまで日経アーキテクチュアの建築巡礼に掲載されており、建物のみどころも書かれており、見過ごしていたところを今回じっくり見てまいりました。
本来の正面は現在の入口ではなく西側。正面から全体をみると横に長い美しさでした。
北側に新しい建物が。秋に公開される平成知新館。設計者は谷口吉生。さすが谷口さん、と感じる、やはり横長で上品でシンプルな美しい建物でした。

f0065327_107045.jpg
秋に公開される平成知新館

仏像もすばらしく、手ごろな大きさのものは身近においておきたくなります。
近年白洲次郎・正子夫妻が人気でしたが(私も一時はまってかなりの本を読破いたしましたが)正子が書いた十一面観音の本を読んでから仏像に興味を持ち、他の仏像に関する本も読んでますます仏像に触れてみたくなっていたところで、
ほんとにいい機会でした。満足いたしました。
f0065327_1054582.jpg

f0065327_1063413.jpg


鑑賞以外のひとつの感慨がありました。
平日の午前中ということで、訪れている方々の大半が高齢者。70代ぐらいの女性が90代ぐらいの女性の車いすを押していらっしゃるという姿もありました。親子でしょうね。
そして大半が女性。日本は本当に高齢社会で、長生きは女なのだと実感。その高齢者のうちのひとりになる私なのですが。

f0065327_1091298.jpg
三十三間堂

南にある三十三間堂。庭からは見ていましたが中に入ったことがなく、これもこの日に初体験。
数多くの仏像を堪能。俵屋宗達の絵画で皆さんご存知の風神、雷神も。千手観音の大きさに圧倒されます。何本かは数えられませんが。どうやってあの手をはめ込んでいくのか。

建築の職人技のすばらしさも感じているのですが、仏像を造られた仏師の方々の技のすばらしさ。どれほどの時間とエネルギーが費やされたのか・・・・・

ここで驚いたことがひとつ。
観光バスやタクシーが数多く停まっていたのですが、その何台かのタクシーから小学生が4,5人ずつ降りてきて、運転手の方の引率で見学へ。運転手の方がずっと付いて解説していました。先生はどこ?
今やこれが小学生の修学旅行か校外学習?いいのか?
おばさん、おじさんたちの京都めぐりならありえることですが。

女子高生が観光バスでガイドさんに連れられて、というまっとうな修学旅行の姿を見て安心もしましたが、あの小学生たちはどういう感覚をもってしまうのか・・・
知らない世界が広がっていく恐ろしさを感じるひとこまでした。

最後は近くの和菓子屋さんでお土産を。
すばらしい夏らしい色におもわず買ってしまいましたが、食べてみると、う~んとなる、味のない味でした。目で食べるもの。
f0065327_103455.jpg

f0065327_1033089.jpg


バスで京都駅へ。バス停にはたくさんの小学生。これが普通だよな、と思いながら一緒にバスへ。うるさい、行儀悪い!先生も一緒なのに。
タクシー小学生に怒り、バス小学生に怒り、仏像のご利益無しのおばさんとなりました。

by 辻ちづる
[PR]
by sumaitukurou | 2014-07-10 10:12 | 日常雑感

一生モノ

私は元来物持ちのいいタイプなのですが、
結婚する際に母親に、「お鍋は一生モノだからいいものを買いなさい」
といわれ、色々と結婚とはお金のかかるものだと痛感しつつ、
自分としては清水の舞台から飛び降りたつもりで高いお鍋一式を購入しました。

結婚して15年が経った今年。
突然なんの前触れも無くお鍋の柄がぽっきり折れたんです!
ええええ?!螺子が緩んで・・・とかではなく、溶接の部分からぽっきり。。。

f0065327_23362282.jpg


一生ものだったはずですが?!
メーカー側も「一生もの」とHPで謳っています。
そんなことより、熱い汁物が入っているお鍋を動かしているときに
柄が折れたりしたら、大やけどして大問題になるのでは?!
ネットで検索してみると、同じようなことになっている人が
他にもいました。
「柄が突然折れることがあります」って書いておいて欲しい。
その方のブログによると、なんでも10年以内だったら保障期間なので
同じものと交換してもらえるそうなのですが、それ以上だと
半額で購入するというシステムになっているとのこと。
お値段、15000円相当。ムムム。

我が家ではこのお鍋は主に炊飯器として使用されているので、
まあ、柄がなくともなんとか使用できるなということで、
今日もご飯をこれで炊いています。
結局物持ちのよい私は、死ぬまでこの状態でこのお鍋を使っていくような
気もします。(苦笑)
そうなれば結局一生モノになるのでしょうか。
hozでした。
[PR]
by sumaitukurou | 2011-08-28 23:41 | 日常雑感

お雛様

大内山建築設計室・大内山です

3月になってしまいました

2月は28日までしかないので、特に、あっという間のように感じます

卒業式を待つ人は、新しい門出に向けて、ウキウキした気分でしょうか・・
合格をもらえなかった人も、春に向けて、新たな決意で・・・
頑張ってください

一昨日などは、4月中旬の気温だったとかで
ようやく3月になったというのに、外はもう春気分満載です

今日は、亡くなった義母の形見分けでいただいた、
古いお雛様をご紹介します

物置小屋から出てきたお雛様です
私はこの古びた感じが、とても好きです
f0065327_9364855.jpg

f0065327_9371133.jpgf0065327_9372397.jpg


背後の屏風の絵柄が、むしろ新鮮に見えました     
[PR]
by sumaitukurou | 2007-03-01 09:40 | 日常雑感

飛び出す絵本

とっても楽しい本を見つけました

飛び出す絵本・・・と言うのでしょうか・・・
で、飛び出すのが怪獣・・じゃなくて、恐竜なんです

まるで見てきたように、書き込んであります

別図で人間の大きさを同一スケールで、恐竜と並べて書き込んであるので
恐竜の大きさも想像しやすくなっています

皮膚のテクスチュアまで、わかる絵なんです

思わず「あんた見てきたんかい?」・・・と突っ込みたくなるような出来栄え

つい買ってしまいました

まあ、見てください
とっても楽しい絵本です

表紙
f0065327_0101466.jpg


ステゴザウルス
f0065327_0104895.jpg

トリケラトプス
f0065327_011797.jpg

ウルトラザウルス
f0065327_0112622.jpg

始祖鳥
f0065327_0114668.jpg


一人、結構気に入っているY.Oでした
[PR]
by sumaitukurou | 2006-11-08 00:13 | 日常雑感

夏休み

f0065327_18483291.jpg

長かった夏休みもあと少しで終わりますね。
f0065327_1852482.jpg

私の住む池田市伏尾町界隈では蝉、甲虫、沢蟹、蛍、蝶、野鳥、蛾、いたちや猪、その他名前も判らない小動物たちが息づいています。
f0065327_18563497.jpg

山と川が近く、
f0065327_18595370.jpg

棚田や畑が少しだけ残っています。
f0065327_195850.jpg

桐やクヌギなどの暮らしに役立つ木々も。。。
酷暑は苦手ですが、ゆく夏を惜しむ感情は年々深まります。
By yuukitumugi
[PR]
by sumaitukurou | 2006-08-25 19:08 | 日常雑感

15年目でやっと・・・

momonga-mamaです。
我が家を15年前に建てたとき、お友達からりんごの苗木(50センチくらいだった)をいただきました。狭い狭い庭ですが、ちゃんと植えて帰ってくださいました。それから15年、幹や葉が甘いのか、成長しながらも虫に食べられっぱなしだったのが、去年の春、やっと一つだけ、花をつけてくれたのです。うれしかった。でも実になる前にやっぱり虫に食べられてしまいました。
さて、今年はどうかな?
f0065327_178537.jpg
f0065327_1791191.jpg

[PR]
by sumaitukurou | 2006-02-23 09:02 | 日常雑感

天満宮の梅まつり

昨日から始った天神さんの梅祭り。
来月12日までの約一ヶ月。
期間中いろいろ楽しい催しがあります。
梅はまだ蕾ふくらむくらい。
今度の土曜日までは古本市が開かれています。
けっこう珍しい本も!
美味しい饂飩の店も出ています。
天神祭のように大きなお祭ではありませんが、春一番のささやかなおまつり。
f0065327_23402598.jpg

f0065327_23405226.jpg

f0065327_22462292.jpg

[PR]
by sumaitukurou | 2006-02-12 22:42 | 日常雑感

少し早めのバレンタイン

はじめまして、momonga-mamaこと 広渡 早苗です。
実はブログ初体験なので、ちょっとドキドキ。
でも先日 御施主さんから頂いたチョコレートが あんまりゲイジュツテキだったので
食べてしまうのがもったいなくて 思わずパチリ と撮ってしまいました。
素敵でしょ、夫婦事務所の特権???
このあとお味もしっかり確かめさせていただきました、オイシカッタ!!(ちなみに私は大のチョコ好き)
今後も嬉しかったこと、感動したことなど どんどん書き込んで見ますね、
どうぞよろしく!!f0065327_17404267.jpg
[PR]
by sumaitukurou | 2006-02-11 17:43 | 日常雑感