女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:照明・灯り( 16 )

Le Klint

マンションリフォームの写真にも、チラッと写っていましたが
私が好きで採用する照明器具の一つ 「Le Klint」のペンダントをご紹介します
f0065327_9583147.jpg




特殊プラスティックペーパーを折りあげてできるやさしいフォルム

食卓上で、焼肉をしたり水炊きをしたりする日本では、
食卓ペンダントとしては不向きだと思います

私はむしろ、居間など皆の集まる部屋のアクセントに、時々使います

このペンダントは全方向に光を放つので、やさしい灯りとなります

デンマークのものです
色々なバリエーションがありますので、お好きなものをお試しあれ

私は傘型のスタンドを2個、居間に置いています

テーブルスタンド参照
http://sumaienjoy.exblog.jp/985466/

大内山建築設計室・大内山でした

******************************************
[PR]
by sumaitukurou | 2011-02-14 10:10 | 照明・灯り

リビングの三角高窓

仲間が知らないうちに、勝手に、ブログのスキンを変えてみました
すると、そのせいかどうかは分かりませんが、心なしか訪問者が増えたような気が・・・・

これは、三角窓で長々と引っ張っている場合ではないと思い
(前回、前々回のブログ参照)
壁面を動く光のモトである、我が家のリビング三角高窓を、ご紹介することにしました
この窓は、東面壁の天井近くにあります

f0065327_12381553.jpg



小さな窓なのですが、廊下の奥まで陽の光を入れたり
壁面に光の三角形を作ってみたり、光の筋を動かしてみたり・・・・

太陽が動くと、光も動く

その当たり前のことを、時間経過と共に見ることができるのも
建築の小さな遊び心の一つです

大内山建築設計室、YOでした
[PR]
by sumaitukurou | 2009-08-23 12:41 | 照明・灯り

壁面と太陽光 2

8月に入りました

今年も半分を切ると、あともう5ヶ月ですね・・・と言いたくなりました

1ヶ月に1度のブログ書き込みでは、申し訳ないような気がしますが
訪ねてきてくださる方のためにも何か・・・という想いです


前回の、我が家の壁に伸びる太陽の光
そのもっと前、西面の壁に、三角窓の形で光が差し込んだ状態です

f0065327_12105343.jpg



それが時間の経過と共に、位置や形を変えていきます
f0065327_1211442.jpg



そしてもう少し太陽が高くなると、前回の光となるのです

大内山建築設計室のYOでした
[PR]
by sumaitukurou | 2009-08-01 12:12 | 照明・灯り

壁面と太陽光

今日から、7月となりました

早いもので、もう、1年の半分が過ぎてしまったということなのですね
2009年もあと半分

まだ半分も残っている・・・と思うか
もう半分しか残っていない・・・と思うか



今日は我が家の居間の壁面をご紹介します

居間は、天井が屋根勾配のまま高くなっていて、その上方東面に、
三角形のFIX窓があります

普段は仕事のため、朝家を出て、暗くなってから戻るという生活を送っていますから
そのFIX窓からどんな光が入っているか、意識することは少ないのですが
たまたま、休日の我が家で、こんな光を発見 
f0065327_9465924.jpg



太陽光が壁面を動いて行くのを見るのも、楽しいものです

大内山建築設計室、YOでした
[PR]
by sumaitukurou | 2009-07-01 09:49 | 照明・灯り

事務所打合せコーナー

私は電気スタンドが、結構好きです

家にもいくつかあるのですが、邪魔になったスタンドを
事務所の打合せコーナーに、持ってきています
f0065327_19273513.jpg

このスタンドはイタリア製で、確か「サムライ」とか「カタナ」とかいうような
名前が付いていたように思います

割とスグレモノで、照明高さが変えられるし、向きも自由に変えられます
ライトコントローラーも組み込まれています

アッパーライトにしたり、照度をうんと絞ったり・・・・

欠点は、ハロゲンランプなので、輝度が高すぎることです

照度を落として使っていますが、目を射る光は、苦手です

大内山建築設計室・YOでした
[PR]
by sumaitukurou | 2007-02-21 19:33 | 照明・灯り

宝塚市役所

設計:村野藤吾

つい最近、用があって宝塚市役所へ行ってきました
その時目に付いたもの

市民ホールの照明
f0065327_15131550.jpg

吊下がっている照明器具をよ~く眺めて見ると
f0065327_1514697.jpg

もちろんオリジナルだと思います
でも、前から思っていたのですが、背後に見える手摺に使われている白い鋳物・・・
どう見ても、ガーデンチェアの背モタレを使っているような気がして仕方ない・・・
他でも使ってますよね・・・
好きなデザインなんだろうか、私にはよくわからない選択です

もう一つ、煉瓦タイルと目地
一般の方にとっては、タイル目地なんて、どっちでも一緒・・・の世界でしょうが
まあまあ、そう言わずに見てください
f0065327_1518642.jpg

ヤッパリただの目地・・・? 
タイル面(ツラ)と目地のツラが、一緒なんですけど・・・・どうでもいいか・・・

大内山建築設計室・大内山でした
[PR]
by sumaitukurou | 2006-09-15 15:20 | 照明・灯り

手造り照明

9月も一週間が過ぎてしまいました

今日は秋の夜長(まだ昼間は暑いけど)・・・手造り照明でほのかな明りを楽しみましょう

陶芸で何を作ろうか考えてないうちに、塊ができて、それに穴を開け・・・
即興で出来上がった照明器具です

f0065327_20331368.jpg

f0065327_20332557.jpg


大内山建築設計室・Y.Oでした
[PR]
by sumaitukurou | 2006-09-08 20:35 | 照明・灯り

東京・汐留

大内山建築設計室・大内山です

東京・汐留地区
再開発で、高層ビルがいくつも建ち並んでいました
海からの風を止めてしまって、東京の街のヒートアイランド現象に拍車をかけていると
評判があまりよくないようです
ビルで囲まれた中に、照明の柱を組み込んで、ほんの少し街行く人に安らぎを・・・
f0065327_18202443.jpg

[PR]
by sumaitukurou | 2006-04-25 18:20 | 照明・灯り

そごう大阪本店

O建築設計室Y.O・・・・といいながら大内山です

先日、四ツ橋で打合せの後、心斎橋の方へ歩きました
雨だったので、きれいな写真は撮れませんでしたが
ヴォーリス設計の大丸と、新生そごうが、並んで見えるスポットがありました
(右が大丸心斎橋店、左がそごう大阪本店)
f0065327_1632127.jpg

(旧そごう店は、村野藤吾の設計でした)
そごう店の内に入って、最初に目につくのが、和紙で出来た照明でした
f0065327_1652694.jpg

f0065327_1653852.jpg

外は雨、平日月曜日の夕方・・・という悪条件だったせいか
完全にお客さんより従業員の数の方が多い、店内でした
頑張れ!!そごう!!
[PR]
by sumaitukurou | 2006-04-13 16:07 | 照明・灯り

テーブルスタンド (読書灯)

大内山建築設計室・大内山です。

またまた、我が家の照明器具です。
以前ご紹介した器具は、明かりの雰囲気を楽しむにはとてもいいのですが
いざ、新聞とか本を読もうとすると、やっぱり暗いのです。

そこで、新たに買ってきたのが、これ。残念ながら蛍光灯です。
f0065327_17383523.jpg

f0065327_17384793.jpg

これは、イギリスのデザイナーの作で・・・・・、は真っ赤なウソ。

ホームセンターのコーナンで、現品限り・半額・・・で買ってきた、確か1700円位のモノ。
でも、そんな風には見えないでしょう?
可動部が5箇所もあり、角度・方向・高さ等、結構自由に決めることができます。
なおかつ、円筒状の笠部分も動くので、アッパーライトにすることもできます。

値段が高くていいのは、当たり前。
安くてデザインのいいものを見つけた時は、ついつい、人に自慢したくなります。

もう少し、自慢していいですか?
私は不器用で、裁縫とか苦手なのですが、写真に写っているソファーのカバー、
私の手縫いです。家庭用ミシンで縫える一番厚手の帆布を使いました。
元々のソファーの布地を、我が家のバカ猫が爪とぎに使ったため、頑張りました。
・・といっても、いい加減な、直線だけの袋状に縫っただけなんですが・・・。
[PR]
by sumaitukurou | 2006-03-12 17:51 | 照明・灯り