女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

長野県・松本建築巡り(1)

長野県の松本市に度々足を運んでいるのですが、一度目の滞在以来、
ゆっくり建物を見て廻る時間がなかったので、今回じっくり廻ってきました。
それを数回に分けてご紹介。

松本市というのは、なかなか建物のレベルの高い街で、
有名なナマコ壁の土蔵作りの建物が立ち並んでいるところもあれば、
洋館建ての建物もたくさん残っています。
ただのビル一つ取っても、なかなかファサードが凝ったものも多い。

この本町通りも古いビルヂングが立ち並び、それを上手く再利用しています。


f0065327_19351578.jpg
右の写真ですが、
三つのファサードの真ん中が
本来の姿。
左端はそれに肉付けした形。
元々の窓の形状が
うまく生かされています。
写真では見えにくいですが、
右端も色分けした上に
手摺で表情をつけて
なかなか上手く処理されています




f0065327_19451198.jpg
左の真ん中の建物も同じように古い建物に
肉付けを施したもの。
古い建物にあわせたデザインになっています。

両方とも景観賞を取った建物のようです。



f0065327_19433863.jpg
かと思えば、同じ建物に面して、
斬新なRC造の建物も。
(アパレル系専門学校の建物
Third Millennium Gate)

なかなか色々な表情があって
見飽きません。
他にもこの通りには竹中工務店設計の
開運堂さんの建物もあり、
それも秀逸。
見所満載です。

残り三回ほどに分けて松本市内の建物を
ご紹介する予定です。
お楽しみに☆

久々のhozoでした。
[PR]
by sumaitukurou | 2007-02-23 19:52 | 旅と建築