女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

今年の建築探訪(2)

いつまで書けるかわからないのですが、シリーズ第2弾。
同じ長野県上田市にある、北川原温氏設計の温泉にも行ってまいりました。
建築雑誌掲載当初は「上田市農林漁業体験実習館」(今も正式名称かも)
呼びやすく覚えやすくするために、現在は「室賀温泉ささらの湯」という
愛称がつけられているようです。
f0065327_11184956.jpg



大きい敷地に配置されたボリュームバランスはさすが!
欲を言えばハイサイドライト廻りなどのディテールをもう少し頑張って欲しかったです。
(あくまで私的意見です)
施設としてはとても大きく、温泉までたどり着くのに結構歩かなければならないぐらい。
脱衣室から洗い場までの動線も少しややこしく、脱衣場で主のようにドアの開け閉めを
指示している地元のお年寄りの方たちがしきりに、「これは設計ミスだ」「んだ、んだ」
とずっと言っておられた。丁度姉歯問題の直後だったのでそういう言葉が盛んに使われる。
「設計ミス」「欠陥住宅」などなど・・・。メディアの力は恐ろしいですね。
f0065327_11283944.jpg



もっと特徴的な部分もご紹介したかったのですが、撮った写真を見ると
斜めになったスロープの外観ばかり。申し訳ございません。
以上hozoでした。
[PR]
by sumaitukurou | 2006-11-19 11:31 | 旅と建築