女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

下関のまちなみ

先週、89歳の母を95歳の叔母に会わせようと、下関まで母と二人で二泊三日の旅に出ました。

母は脚が悪くなったため、もう遠出は無理だと言っていたのですが、お互いが元気なうちに姉妹で会いたいという気持ちもあり、決心してくれました。
鹿児島まで行く新幹線「さくら」号の車椅子席は、なんと個室で、しかも新大阪⇔新下関が二時間と少しです!寝台に乗って半日がかりで移動していた子供時代には考えられない早さです。

下関は母の故郷なのですが、中学校くらいまで夏休みの一ヶ月間私たちも一緒に帰省していたため
私にとっても第二の故郷のような場所です。

街並みは、坂が多く、狭い道が多く、そのため開発が都会ほど進まないのでのどかな街並みの風景が
今もそこここに残っています。

ずっと母と叔母につきっきりの旅でしたが、最後の日に少しだけ、街並み散策に出かけました。
市電の旧「東駅」近く、羽山町界隈です。
f0065327_17422484.jpg

f0065327_17431461.jpg

f0065327_17474392.jpg

旅行というと、観光地や遺跡を巡ったり、建築見学も盛り込んだりが常でしたが、叔母の家で従姉たちと
のんびり過ごした三日間、私にとってもリフレッシュでき、思い出深い旅となりました。

(広渡 早苗)
[PR]
by sumaitukurou | 2015-10-13 17:57