女性建築家10人からの住まい発信ブログ            「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」

sumaienjoy.exblog.jp
ブログトップ

犬派? それとも猫派?

ごめんなさい、また大内山建築設計室・大内山です

人には、犬派と猫派がいるといいます
今は、私、まったく完全な猫派に属しますが、
猫と暮らすようになるまで、私は犬派でした  
ハッキリ言って猫は嫌いでした

子供の頃から、飼っていたのは犬でしたし、一種猫は不気味な感じがしていました
マイオット(夫)の実家は、猫を飼っていました
遊びにいくと、猫が外も内もないようにウロウロしているのが、不潔に感じましたし
出された食べ物やお茶に、猫の毛が浮いていては、ビックリ仰天!・・・

(それが、今では、オールオーケー・・・・なのです、すいません・・・)

転機は、娘がまだ目も開いてないような、子猫を拾って来た時に訪れました
片手の手のひらに乗るような、小さな小さな命でした
娘と一緒に、それこそ、手塩に掛けて育てました

猫は犬と違って、愛情表現が淡白です
犬は、人間に対して
「うれしい~うれしい~!!お帰りお帰り!遊ぼう!!大好き、大好き!!!」
・・・尻尾を振り振り、最大限に喜びを表現してくれます
猫は「な~に、何か用・・・?ほっといてくれる?」
・・・というように、冷たい態度です

忠誠ということならば、絶対犬でしょう
でもそれって、時々重たくなりませんか・・・?
暇そうにしてると、すぐ「遊ぼー、散歩は・・・?」・・が犬だとしたら
猫は、自分の気分が向くときだけ、人間にかかわってきます

それが・・・冷たいんだけど・・・ホントに気ままなんだけど・・・
たまらなく、いとおしいのです
冷たくされればされるほど、愛情が増す・・・
猫が悪女に例えられる所以でしょう・・・

猫と一緒の生活しか、考えられない・・・・今の私です
今の季節、我が家は家中猫の毛だらけですから、
昔の私のように、猫が嫌いな人にとっては、耐え難い住まいかもしれません

~~ん~~、でもかわいい~~~のです
どうも猫には、人間の感性をメロメロ・とろとろに溶かす魔力があるようです
[PR]
by sumaitukurou | 2006-05-01 17:10 | 犬・猫・動物